ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像
2018/04/03
2018年3月より、企業が行う社員の不妊治療支援をサポートする事業を開始しました。 「リプロダクティブ・ヘルス・サポート」と名称も決め、生殖と健康を支援する思いをこめました。 いまや、女性が企業などで働いているのは珍しいことではありません。カウンセリングの場でも、仕事と治療の両立はしばしば話題になり、みなさま、苦慮しておられます。...
2017/09/12
ボイスマルシェに相談員として参加することになりました!
2016/01/15
本日、1月15日より、男性不妊に関するwebアンケートが実施されます。2月14日までです。 webサイトはこちら → http://danseihunin.index.ne.jp/            「知っていますか?男性の不妊治療」 この調査は厚生労働省 平成27年度子ども・子育て支援推進調査研究事業による「我が国における男性不妊に対する検査・治療に関する調査研究」の一環だそうです。...
2016/01/05
あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 さて、昨年の秋になりますが、情報発信サイト「Syufeel」に当カウンセリングルームが 掲載されました。 『お悩み解決の専門家一覧』というページです。 ”妊活ガイドブック”の作成に協力したプロフェッショナル、ということで掲載して...
2015/06/14
いわてリビング6月号掲載の記事の中に、「TESE,MESAにも不妊治療助成金を適応」という記事が掲載されていました。 少子化対策の一環として、ということのようです。 TESEやMESAとはなんだろう?という方に、本当に本当に簡略化して説明しますと、次のようになります。...
2015/04/09
 もう日にちが近くなってしまいましたが、催し物のお知らせです。  AIDのカウンセリングも行っている、ケン・ダニエルズ氏のお話も聞くことができる、 シンポジウムです。国内で関わっているみなさまのお話も聞くことができます。  AIDを考えている方、すでにAIDに取り組んでいる方々にとって、貴重なお話を聞くことが できる場だと思います。...
2015/04/09
 4月に入り、2015年度がいよいよスタートしました。  これまで、ゆったりペースでカウンセリングルームでの活動をしていましたが、 今年度はもう少し積極的に動きたいなぁと思っています。  その第一弾として、サイトを大幅にリニューアルしました!  みなさまに提供したい情報を、少しでもわかりやすくすっきりと伝えたい、と思い、...
2014/05/06
4月ごろから、生殖補助医療に関する法律を作ろうという動きが活発化していますね。 一般の生殖医療(いわゆる不妊治療)はもちろん、第三者からの精子・卵子・配偶子提供を受けての生殖医療に関しての法律は、日本には存在していません。それを、今回、作ろう、ということになったわけですが...。...
2014/01/08
2014年がスタートしましたね。 盛岡は年始から雪、雪、雪...。冬らしい冬を過ごしています。 と、言うよりも、寒い!という方のほうが多いかもしれませんが。 年末から親子関係に関するニュースが多くなっています。 当カウンセリングルームでも、非配偶者間の生殖医療を考える方々の ご相談もお受けしていますので、とても関心を持ってニュースを見ていました。...
2012/09/10
9月9日に小田原で開かれた生殖看護学会に行ってきました。 看護系の学会に行くのは初めてで、当然ながら、周りは看護師さんや助産師さんなど、看護系の職種のみなさん。(他の学会で見かけた方々が多かったので、すぐに職種が分かりました...)心理職はあまり参加していませんでしたね。...

さらに表示する